YES!〇〇〇〇〇〇〇と言えば?

YES!〇〇〇〇〇〇〇と言えば?
みなさんマルマルに当てはまる言葉として何を思いつくでしょうか?
マルマルのところをこうすれば、前2つは苗字で、その後は、カタカナですって言えば、もっとわかりやすいでしょうか?

ということで、私の言っているのは、コレ!

です。
テレビCMもバンバンやってるし、社会貢献もたくさんしてますので、国民認知率90%以上は軽く超えますよね。

で、院長が似たような出願があったと言及されていますので、調べてみました。

商標検索では「AND」検索も駆使しよう

特許情報プラットフォーム」であらかじめ検索したいキーワードが分かっている場合は、称呼検索とAND検索を使って絞って検索すると、このように検索結果を限定できます。

高須院長ともう一つ別の出願があるようです。一覧表示を押してみます。

出願日は、同じ2017年ですが、高須院長の「yes !高須クリニック」が先願となるので拒絶理由としてあがったのは、4条1項11号8条関係ではなくて、3条1項柱書でした。
先生は、もう一つの「YES 高須」のせいで、審査がてまどったとおっしゃっていますが、多分、勘違いじゃないかな、と思います。

先生のツイートだけみると、またベストライセンス株式会社が、、とか商標ゴロがとか思ってしまいますが、一般社団法人Dの代表者は、ほんとに高須さんとおっしゃる方のようなので、先生の信用・知名度にフリーライドしようと思った出願と思われます。

特許情報プラットフォームは内容・審査状況もチェックできる

次に、「YES 高須」の詳細を見てみます。

出願番号を押して、次の画面が開いたら右上の「経過情報」のボタンを押すと、詳細がわかります。そして、赤で囲んだところが、審査官から「この出願には問題があるよ」との連絡は入っているのがわかります。

おそらく、拒絶理由として4条1項15号あたりがでてるのではないでしょうか?

第4条 次に掲げる商標については(中略)商標登録を受けることができない。
十五 他人の業務に係る商品又は役務と混同を生ずるおそれがある商標

4条1項15号は、いわゆるマギラワしい商標は登録できない、という規定です。
まぁ、「イエス タカス」と聞いたら高須院長と何らかの関係がある団体かな?と思ってしまいますもんね。

2018.9.25追記 拒絶理由通知を閲覧された方が以下を転載されていました。
高須院長が「yes!高須クリニック」の商標登録に成功(栗原潔) – Y!ニュース

この商標登録出願に係る商標は、下記のとおり、愛知県名古屋市所在の高須クリニックが、役務「美容,医業,医療情報の提供」等に使用して著名な商標「yes!高須クリニック」又は「YES高須クリニック!」と類似する「YES高須」の文字を書してなるものですから、これを本願指定役務に使用するときは、あたかも高須クリニックまたは同クリニックと組織的・経済的に何らかの関係がある者の業務に係る役務であるかのように、役務の出所について混同を生ずるおそれがあるものといえます。

やっぱり4条1項15号でしたね(下線部は当サイトにて)。

まとめ

高須院長、商標登録出願の登録査定おめでとうございます!
高須代表、拒絶理由の対応がんばってください。

ということで、今回の記事は以上です。
読んでいただき、ありがとうございました。

ads-shares-by-moshimo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする